プラセンタつぶは授乳中でも平気?母乳の出が良くなることも

      2017/01/19

プラセンタつぶは授乳中に飲めるのか?

フラコラのプラセンタつぶを日常的に飲んでいる人、または授乳期だけどお肌の調子が乱れて…、という人が授乳中にプラセンタつぶが飲めるか気になるようです。

実際は、フラコラのプラセンタつぶのパッケージには妊娠・授乳中の方は、ご使用になる前に医師にご相談くださいと書かれています。

それでは、プラセンタつぶは授乳中に飲むことができないのでしょうか?

個人的にプラセンタつぶが授乳中にでも飲めるのか、トータル3年間、完全母乳育児をしてきた立場から考えてみたいと思います。

プラセンタつぶは授乳中でも飲めると思う理由

個人的に以下の理由からプラセンタつぶは授乳中でも飲めると思います。

プラセンタは乳汁分泌不全に使用される成分だから

元々プラセンタという成分は胎盤からできており、そのプラセンタは乳汁分泌不全という症状の改善を促すといわれています。

要するにプラセンタは母乳がきちんと出ない人にプラセンタを健康保険適用で処方し、母乳を多く分泌できるように手助けをするという存在なわけです。

もしかしたら、母乳の出が悪いと思っている方はたんぽぽ茶以外にも試す価値があるかもしれません。

プラセンタつぶは栄養機能食品であるから

プラセンタつぶは医薬品ではなく、栄養機能食品の認定を受けています。

これはソイジョイとか一本満足バーとかと一緒で、栄養素が豊富に含まれている食品ということなんです。

ただ、中には妊娠中に禁忌である食べ物など(生魚、青魚など)に敏感な人もいると思うのでそういった方は避けた方が無難かもしれませんね。

プラセンタつぶを産婦人科医が問題のない成分と判断したから

ネット情報で申し訳ないのですが、産婦人科医がプラセンタつぶの成分をみて、問題のない成分だと判断したそうです。

もしも、本当に医師による成分の確認をしてもらいたければ、かかりつけの医師に相談することが大事ですが、フラコラ側としては何か問題が起きた場合の責任回避のために表示していることだと思っています。

ただ、やっぱり自己責任にはなりますね。

胎盤を食べるような変な習慣があった?

私が第一子を妊娠していた頃にたまひよという雑誌を読んでいたところ、自分の出産した胎盤を食べる?というような情報が載っていたのを思い出します。

自然界の野生の動物は自分が出産した後の胎盤は栄養補給の観点や肉食動物に血の匂いを察知させないために食べるといわれています。

そこから派生して、人間でも自分で出産した胎盤を食べた方が母乳の出が良くなったり産後の肥立ちが良くなるとか民間療法レベルで言われているわけです。

かなり強烈でマタニティブルーになってしまった思い出がありますね。

正直、そんな自分を胎盤を食べるくらいで栄養を摂るなら、きちんと品質管理されたフラコラのプラセンタつぶの方が何倍も安心できると感じますね。

プラセンタつぶは授乳中に飲むと母乳の出が良くなるかも

私自身、完全母乳で上の子と下の子を計3年間、育てました。

しかし、その完全母乳の道も前途多難でなかなか赤ちゃんの体重が増えないというような状況があったんですね。

その時に少しでも母乳の出が良くなるようにと藁にも縋る思いで購入したのがたんぽぽ茶、たんぽぽコーヒーといった部類の飲み物です。

確かに体が温まるおかげか、母乳の勢いが良くなったように感じますが、劇的に胸の張りが多くなったとかの体の変化を感じませんでした。

 

しかし、下の子の卒乳をしてからプラセンタに出会って、定期的に服用するようになると生理前のような胸の張りが継続していることに気づきました。

そして授乳期でもないのに、乳汁がにじむことも度々あります。

このプラセンタつぶを授乳中にでも飲んでいれば、母乳の出はあの時よりもいっそう良くなっていたのかもしれないなぁと使用してみて実感しました。

 

しかもそのプラセンタつぶは産後の抜け毛やくすみの原因となった女性ホルモンの乱れを整えてくれたのか、お肌の調子も髪の毛の調子もすこぶる良いです。

また育児疲れも軽くなった気がするので、今では手放せない存在になっています。

▶︎プラセンタつぶはこちら

フラコラサプリを使用して授乳中のような育児疲れが軽くなったなど9種の効果を実感できた体験談・口コミはこちら

授乳中にひどくなったと感じたほうれい線のシワに対する効果も画像付きで解説。

プラセンタつぶが授乳中にでも飲めるか?についてのまとめ

正直、プラセンタつぶが授乳中にでも飲めるかどうか?は個人の判断で自己責任になってしまう部分が多いです。

やはり赤ちゃんが口にする母乳という成分は、お母さんが体に取り入れた食べ物がもとになって作られているからです。

私も授乳中はコーヒーを飲まないように努力したりしましたが、医師に相談すると結局、母乳に分泌される成分なんてごくわずかだからそれほど神経質にならなくてもいいよ、と言われました。

 

また、授乳中って産婦人科医に直接会うことなんてそうそうないですから相談もしにくいですよね。(かといって子供の小児科医に聞くのも変な感じだし・・・。)

もしも授乳中にプラセンタつぶを服用して体調が芳しくなかったり、アレルギー反応などが出た場合は早急に中止し病院を受診するようにすれば、平気だと思います。

でもやっぱり、最後は自己責任になってしまうことをご了承ください。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。